2012年10月07日

キャノンのマーケティング

今日は朝から、保育園の運動会で微熱が続いている体調が不完全な状態で、ザハトラー担いで行ったら、そのあと夕方まで寝込んでしまいました。
いやあ、こういう変な機材を持っていくと周りに少しは薄めてくれる人がいないといづらいのですが、今回は隣に白レンズ(とはいっても300F4ですけど)+ジッツオなおじいちゃんがいてくれて、少し助かりました。

さて、表題の通り最近のcanonの一眼を見るとやる気を感じない。おそらく多くの人がそう思っていることでしょう。
ただ、これってたぶんマーケティング的には最適解とおもってやっているのが問題で、まあそれなりに当たっているから現在はうまくいっているのです。私もマーケティングと名の付く部署にいたこともあり、初歩の初歩ぐらいはわかりますので、現在のCanonがどう考えているのか、今後どう変わっていくのか言い当てましょう。

1. Kissについては、X6iでかなりサービスして、性能を出した。とりあえず順調。これでしばらくシェアーをとれるだろう。

2. ミラーレスについて。実は保育園の運動会で気付いたけど、今のお母さんが使っているのはスマホかミラーレス。一部のお父さんが一眼(ほぼKiss)を使っているという状況。
それを考えると、ミラーレスにCanonが商品を出したんだ。売れないはずがない。大きさもほとんど同じだし。何が問題あるんだってとこでしょ。

3. APSサイズについて、ウチはFullで売る。だいたい大金つぎ込んで300mmの半導体ライン作っちゃったし、それがペイするためにも、シリコン使わなきゃダメでしょ。ダミーウエハー流していてもしょうがないんだよ。だからAPSは7D以上の性能のものは作らないよ。その宣言が6DというFullのカメラだからね。お金ある人はFull買って。APSはKissとミラーレスだけにしたいぐらいだよ。

4. Fullサイズについて、ウチは他にはないセンサ作れるんだから、出し惜しみも可能。APSからの移行組にはレンズも売れるし、こちらにさっさと移行して、赤線入ったレンズを買いなさい。赤線入ったレンズを3本も買うともう、ウチに一生尽くすしかないのよ。それからね、5D2あれ安くなりすぎたから、これからFullだけは価格破壊を阻止するよ。5D3がNikonに勝っていようと負けていようと構わないわ。とりあえず30万で売りたいの。どうせ2社しかないからウチが値段下げなければNikonも値段が下がらないわ。あ、Sony?あ、考えてなかったわ。まあレンズまで含めたラインナップができてないし、プロが使うものでもないから、気にもしないわ。

この状況が改善されることがあるのかというと、おそらくシェアが奪われてしまうまでダメでしょう。でもこれって、結構難しいね。

まずKissはNikonと同等の争いをすると思うけど、Fullについては、現NikonユーザはD7000で我慢してきた人だし、5D2までの人はそれなりに満足してCanonのレンズを増やしちゃったから、5D3がD800に対して売れないとしても、それほど差はつかない。
一番Keyとなるのは、ミラーレスかなあ。これ、ちょっと間違えちゃったのは、望遠のラインラップを一本も作らずに発売しちゃったこと。大体素人は後から、買い足すとかあまりないのよ。だからネタで買う人を除いては、現時点で×があったら売れないんじゃないかな。ここが突破口になって、Canonが戦略を練り直してくれることを望んでいるんだけどね。

でもって、私の予測と助言。
1.Kissについて。まあ、そんなもんでしょう。いろいろ言う人があるけど、60Dとか6Dとか、6がつくシリーズは結構頑張ったつもりでいますよね。
2.ミラーレス。さっさと望遠出しなさい。あと、外付けのFlashはさすがにネタレベル。俺はFlashは外付けのバウンスだか、大型だか、モノコックだかそういうのしか使わないけど、このカメラを買う層はそんな面倒なことするつもりが無いと思うよ。それなら内蔵してないとダメでしょう。とにかくこの層はコンパクトでできたことができないというのは信じられない人たちなんだから。
3.APS。この層を敵に回すと大変だから、少なくとも7D2、70Dぐらいは出してあげなさい。値段は安くて文句があるかもしれないけど、まあ現在の7Dでも十分利益が出るんでしょ。その間に24-105の次をメチャクチャ高画質で出せば、Fullに行く原動力が作れるよ。ま、無理とは思うけど。
4.Full。このラインナップでよくわかったよ。6Dの現在の価格が5D3の末期の価格、6Dの末期の価格は現在の7D(+α)だね。多分6Dの暗い場所での性能は5D3よりちょっと良くするよね。実はCMOS自体より内部・外部も含めたアンプの設計もダメなんでしょ。ここは出し惜しみしなくて、ある程度5D3の人に希望を持たせた方が良いよ。5D3も3年じゃなくて2年で更新するんだか、モデル名そのままでその辺の性能UPしてしまえばいいだけでしょ。1Dはもうちょっと高画素版を出すよね。思いのほか広告業界が危ないからね。あ、暗部性能を上げるのはそっちかな。まあ、一般人のFull化は6Dでこの層に取り込まないと将来が暗いよ。だから、なんといわれようと6DにはD600より少しキラっとする何か(<というのはCanonはへたくそ)か、あれ、これいいんじゃないと思わせる何かを作らないと、Nikonはおろか、それこそSonyに持っていかれるよ。知っていると思うけどSonyって海外ではブランド力が強いからね。ま、馬鹿にしていると思うけど。
posted by koflog at 01:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。