2010年11月30日

吉田古墳

そうそう、昨日吉田古墳に行って、家に帰ってから、誰か行った人はいるのかなあ。っとグーグルの検索条件最新とかで検索。

っと、なんとcoza4さんのビデオがヒット。
ステディカムOFF会でお会いした方です。まさか古墳の現説に行かれているとは。。それも、入れ違いだったみたい。

でもって、埼群古墳館別館をみたら、やはり昇寛さんも行かれてました。
実は、ここで、大変なものが公開ですよ。っと掲示板に書こうかと迷ってやめたところでしたが、でもやはりその道の人は気づくものなのですね。

ちなみに、私は埼群古墳館のページを参考にその後の古墳ツアーを堪能させていただきました。本当に素晴らしいページを作っていただき、ありがたいです。


あ、そうそう、やっぱり朝日新聞はイケテないね。
http://www.asahi.com/culture/update/1126/TKY201011260231.html

天皇陵でない八角墳もかなりあるじゃない?近場だと多摩の稲荷塚とかね。それはそもそも天皇家とは関係ないと思うよ。むしろ仏教の関係で埋葬に関する意識が変わってきたのが大きいのでは?
だいたい、何を持って言うかもあるけど7世紀前半は中央政権ができていたんじゃない?
大化の改新が日本人の中では革命的に思われているけど、実はその前聖徳太子の時代、やそれ以前には相当な集権はあったはず。そうじゃなきゃ、あの大きさの古墳が世の中に大量にできるわけがない。
この古墳に関すれば、何か土器が出たわけでもないので、そこまで確定できている年代があるわけでもないし。それを持って定説を覆すはいいすぎ。

天皇というものの地位を低くしようという意図が見え見えな新聞はやっぱ駄目ですなあ。
やっぱ信じられないねえ。

古墳をある程度見て歩くと、古墳時代に偉い人がどんな状況であったかは誰でも分かってくるわけで、日本中に同じような形態の墓とか、石室とか、石棺とか、土器とか、鏡とかが、あるというのは、(まあ一番年代を断定できるのは土器ですが)どういうことかってことはもう考えるまでも無いんだよね。

まあ、とにかく日本は5-6世紀にはかなり中央集権が進んでいたことは、間違えないと思うよ。
それに天皇をどう結び付けるかはまた別の論議ですけど、まあ、何をどう間違えてもそういう立場の人が当時かなりの権力をもっていたことは、否定できないと思うな。

あ、こういうことを書きたいわけでなかった。
ま、とにかく、古墳は良いね。ってことで。
posted by koflog at 02:55| Comment(0) | 古墳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜直販所

昨日、小美玉の愛宕山古墳群の近くで、なんとなく野菜の直販所が気になったので、
帰りについでに寄ってみた。

最近、野菜が高いからね。こちらはさすがに直販所価格で安い。

買ったのは、
白菜 120円
大根 150円
春菊 120円
なす 150円
袋   2円

今日、白菜、大根、春菊が、鍋になったのですが、いや、美味しい。
こんなにおいしい野菜食べた記憶が無いくらい。
特に、白菜、大根は絶品でしたね。

何分、鳥とかシャケとか本来のメインより野菜を食べてしまったぐらい。

ちなみに野菜はいくつかの農家が出品しているので、美味しい野菜を
あなたの確かな目で見極めてください。。。

ちなみに、場所はココ
http://www.tyokubaisyo.com/chiki/kantou/ibaraki/lightbox/hananoi.html
posted by koflog at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

吉田古墳 水戸市

吉田古墳のこんな記事を夜中に発見。

ってことで水戸まで行ってしまいました。

11時ぐらいに着いたら、すいていて3回まわっちゃったよ。

その後は小美玉の古墳を散策。この辺良い古墳が多いね。
昔茨城にいたのに、ノーマークだったよ。
posted by koflog at 01:33| Comment(0) | 古墳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。